JR片町線(学研都市線 木津−京橋)

language

JR片町線(学研都市線 木津−京橋)

SL静態保存 C11324 機関車

【C11324のデータ】



SL静態保存C11324

▶製造年月日 1946(昭和21)年3月26日

▶製造所 日本車輌(製造番号1415)

▶車歴 最終配備区は会津若松機関区

▶C11324主な特徴



4次形のC11。左右水タンクにアーチ形の支持アームあり。デッキ上にクロスの旗竿立てがあって、日章旗があったようだ。
デフレクタに模様があるが、現役時代のものではなく、保存地の京都府田辺町の町章(当時)が描かれたと思われる。
なお、田辺町は後に京田辺市になっている。このC11324は国鉄田辺駅に隣接した田辺児童館の敷地内に保存されていたが、
その後、片町線京田辺駅前整備の関係で撤去解体され、
現在は京都の梅小路蒸気機関車館において、キャブから後部のみの部分保存となっている。
C11324の次号機、C11325は真岡鐵道で動態復活を果たし現役で走行している。