JR片町線(学研都市線 木津−京橋)

language

JR片町線(学研都市線 木津−京橋)

天神社(てんじんじゃ)

天神社(てんじんじゃ)

天神社は、『延喜式神名帳(えんぎしきじんみょうちょう)』に記載されている式内社(しきないしゃ)である。
明応2(1493)年に社殿が造営され、宮寺・中性院がおかれていた。
しかし中性院は、明治維新の神仏分離により明治5(1872)年に廃寺となり、不動明王、薬師如来、歓喜王、役行者などの諸像を天神社に委託、大切に保管されている。
平成5(1993)年、2年に渡る神殿の修復、彩色の復元、拝殿の建造が終わり、当時の鮮やかな色が今に蘇った。
また境内には、愛宕(あたご)、厳島(いつくしま)、松尾(まつお)、熊野(くまの)、春日(かすが)、八幡(やわた)そして水分(みくまり)神社を祀っている。




天神社(てんじんじゃ)

開門時間
住所 京都府京田辺市松井向山1
アクセス 【電車】
JR学研都市線JR同志社前駅から徒歩3分
京阪バス「松井」下車、徒歩5分

天神社アクセスマップ