JR片町線(木津駅-京橋駅)

JR片町線(学研都市線)駅密着型情報ポータルサイトはJR片町線の時刻表や路線図、歴史など 日々の路線利用から観光まで使える情報をお届けします

JR片町線(学研都市線) 地域の観光情報

JR片町線(学研都市線)駅周辺の観光情報(各駅別)

JR片町線(学研都市線)各駅ごとの観光情報です。
※区市町の中の[○○駅周辺]をクリックするとJR片町線(学研都市線)線観光情報がご覧頂けます。
※[区市町]をクリックすると、JR片町線(学研都市線)線周辺観光コースがご覧頂けます。

地域のナビ

JR学研都市線 JR木津駅~JR京橋駅
JR学研都市線JR木津駅周辺の観光情報

木津川市の観光写真

JR学研都市線JR木津駅周辺の社寺、遺跡観光情報

3世紀ごろから木津川が交通路として利用され、奈良時代には、木津が平城京などの都城建設の木材の陸揚げ港として栄えました。 「木津」という地名は、それが由来となっています。
天平12 年(740)には、聖武天皇が疫病蔓延の為点在するなかで平城京から現在の加茂町の恭仁京に都を遷し、5年にわたって日本の首都となりました。
山背古道は、城陽市・井手町・木津川市の3つの市町にまたがり、京都と奈良を結ぶ全長約25kmの散策道です。
  • 安福寺

    安福寺

    本尊の「阿弥陀如来像」は東大寺・興福寺を焼き打ちにした平重衡が文治元年(1185年)6月、木津川河原で最後に拝んだ引導仏と伝えられています。
  • 高麗寺跡

    高麗寺跡

    田園のなかにたたずむ高麗寺跡は、7世紀初頭(飛鳥時代)に創建された国内最古の寺院跡のひとつで
  • 上津遺跡公園

    上津遺跡公園

    数多くの遺構や遺物が発見され、奈良時代における木津町の重要性を明らかにした遺跡。
  • 岡田国神社

    岡田国神社

    岡田国神社はもとは、加茂町にある岡田鴨神社と同等の扱いを受ける神社として存在していたと考えられています。
  • 西念寺

    西念寺

    ここは恭仁京と至近の鹿背山の山中で、もともと異国の僧が修業し、後に行基が堂塔を建立し薬師如来を本尊として浄勝寺と言われましたが元応3(1321)年焼失してしまいました。
  • 鹿背山不動

    鹿背山不動

    昔から石不動(いわふどう)としてお参りがあり、花崗岩を火焔光形にくり抜いた磨崖仏で、半肉彫状に不動明王像を彫り出しています。
  • 安養寺

    安養寺

    天平8年、行基開基と伝えられています。境内薬師堂本尊の薬師如来坐像は破損や補修にもかかわらず、藤原風の面影を強く残しています。
  • 安福寺

    安福寺

    本尊の「阿弥陀如来像」は東大寺・興福寺を焼き打ちにした平重衡が文治元年(1185年)6月、木津川河原で最後に拝んだ引導仏と伝えられています。
  • 大智寺

    大智寺

    鎌倉時代、泉橋の橋柱に文殊菩薩像を刻んだ西大寺慈真和尚を開基として橋柱寺と称する寺院が建立されました。
  • 西教寺

    西教寺

    大永3(1523)年の創立と伝え、近世作の阿弥陀三尊像を本尊としています。本堂には古様な地蔵菩薩坐像を安置しています。

JR片町線(学研都市線)線沿線不動のアイコンJR片町線(学研都市線)線沿線不動産情報

魅力ある観光コース(エリア別)

観光スポット観光コース

路線図
Fudousan Plugin Ver.1.6.8